はのめも

記念構築展示場

【S7全国ダブル】バンドリマンダ

USM発売で新環境になった始めてのシーズン、何とか時間をやりくりして体調を壊しながらもシーズン中はポケモンをしない日はありませんでした
が、社会人さんには最終日と言えど月曜日にがっつり時間とれないので実質撤退(/´△`\)
最高は185×、最終は1710となりました
来期はサブロムも加え、試作の構築2つ使ってみるので今季の構築はひとまず解散
長くお世話になったポケモン達なので区切りの紹介になります


f:id:chuta0624:20180122010121j:plain



バンギラス@拘りスカーフ
陽気AS
岩雪崩、噛み砕く、冷拳、けたぐり

バンドリマンダのバン担当
主にリザY、雨に後投げする役割
けたぐりを打ちたい場面は少なかったがミラーではどうしても必要になるので切り捨てられなかった
地味にツンデツンデへの打点にも成り得る技
他の候補は炎拳、雷拳、馬鹿力、地団駄など
選出率5位


ドリュウズ@気合の襷
意地AS
アイへ、ドリルライナー、岩雪崩、守る

バンドリマンダのドリ担当
バンギの砂に肖り上から殴る役割
しかし大事な場面でそのドリルライナーを悉く外す困ったちゃんでもあった
故に事故を減らすための襷を持たせていたがジメンZかなーやっぱりw
バンギドリュウズが刺さる構築には鬼神の如き強さを発揮したが、構築単位で電気への相性が非常に悪く頼らざるを得ない選出になると非常に弱い
選出率6位


ボーマンダ@メガナイト
臆病CS
ハイボ、流星群、めざ地、守る

バンドリマンダのマンダそのもの
この構築唯一のメガ枠であり、後述のコケコとの先発が主になるがバンギと組んで思考停止に殴り続けることも
目覚めるパワー地面だが、カプZ+火炎放射で砂ツンデツンデを落とせない事へのストレス故の採用
控えめコケコに瞑想される前から半分強与えられる点は後付けだが火炎放射では成し得ないものだった
またバンドリマンダミラーでのドリュウズへの打点としても最低限(最低乱数×2以外で2発)の火力は確保できている(弱い)
選出率1位


カプ・コケコ@カプZ
臆病CS
10万V、マジシャ、自然の怒り、守る

バンドリマンダの表選出、マンダコケコの一角
構築単位で重いポケモンや追い風トリルなどのポケモンをカプZとマンダの攻撃で倒してペースを握る重職
シーズン序盤は刺さったが後半ではフィラ系統の木の実が横行しかなり厳しい環境であった
選出率2位


ナットレイ@食べ残し
勇敢HAベース
ジャイロ、ウィップ、宿り木、守る

18到達時はテッカグヤ
構築単位で重たい電気への牽制、対トリルや雨、レヒレバレル等へのドヤ顔ムーブなどを担当
前述通り、フィラ系統の横行で叩き落とすも選択肢として有力かと思われる
選出率3位


オニシズクモ@オボン
勇敢HAベース
アクアブレイク、虫食い、凍える風、守る

18到達時はマリルリ
構築唯一の汎用S操作枠
自分の木の実は勿論、相手の木の実も食い漁り変に場持ちする虫さん
ワイドガードと守るは選択、若しくは両採用も視野
その場合はこご風切って己がプレイングで勝負して下さい()
選出率4位


解雇枠の2匹
テッカグヤ@食べ残し
慎重HD
マリルリ@チョッキ
意地HA

2匹とも素晴らしい活躍をして頂きましたが
・素のSが低いことによる追加効果のバーゲンセール
・トリル相手には速いこと
・命中90を外しだしたら止まらないこと
が相まって一時期16前半にまで叩き落とされました
仕事に疲れて自宅へ帰り楽しいポケモンのゲームを開きほぼノンストップで200溶かすことがここまで苦痛とは知り得なかったので来期は精神的にも強くなろうと思いましたね()
社会人パワーで3DSを破壊したのもこの時でしたw
いやぁ人の手本となるべき年齢の行為ではなかったな…反省

Twitterでも少し呟いたのですが本当にフィラ系統増えているので叩きや虫食い、啄む等を組み込んだ構築も一考モノだとは感じています
また、シーズン最序盤で使ったツンデドーブルも6敗で1700瞬間26位みたいなビックリ記録だったので興味あったら気軽に聞いてください(*´ω`*)

最後に長文駄文を読んで頂いた皆さん、
情報やお勧めを提供して下さったフォロワーの方々、
シーズン中にも関わらず構築を紹介、ある程度の立ち回りを記して下さった神々
そして対戦してくださったレートの猛者達…
本当にありがとうございました\(*´∇`*)/
んじゃ来シーズンもよろしゅうですっ!
See you next season✨